simizu hoikuen
ご案内



モンテッソーリの理念に基づいて
子供たちの成長を願う清水保育園



モンテッソーリ(M.Montessori 1870〜1952)
モンテッソーリ・メソッドなる教育体系の創始者。イタリアの医師であり、
また、優れた教育者でした。

医学的知識と子供の観察を通じて、自ら開発したユニークな多数の教具は、
子供達の自己発達を助ける有効な手段として高く評価されています。

【モンテッソーリ教育】は、「子供の自立」のためにはなにが必要かを
具体的な練習を通して明確に示した教育法です。


対 象  0才〜5才
開園時間  7時〜19時
保育方針
 心を豊かにたくましく育ちあう

あらゆる可能性を内に秘めて成長している子どもたちが、将来「より人間らしい生活」を打ち建てることができるように、
  @ 安全で衛生的な施設(環境)のもと
  A ひとり一人の個性・人格を尊重し
  B 子ども自身が、「子ども同志の共同体」による「創造的な社会生活」をとおして、
みずから豊かな人格を育成することを目指しています。